>
警備実績

警備実績

 イベント現場

第62回 大岡越前祭

警備派遣期間:2017年4月21日(金)~23日(日)
派遣内容  :イベント参加者の搬入出及びイベント当日の交通誘導警備と雑踏警備

警備ポイント:イベント前日・最終日の店舗参加者の搬入出の出入り管理とその際付近を
       通行する第三者との接触事故の防止。また、イベント中は会場付近の案内、
       
及び駅前がパレードで通行止めの為、市役所前に臨時バス停ができる為、
       会場付近の交通誘導(バスの出入・歩行者、自転車誘導)等で、様々な危険が
       想定(交通災害)される為、注意が必要となる。

市役所前交差点交通誘導警備

お昼前後は大変なにぎわい!
皆様のご協力で無事故で終了!

 
パレード1

茅ケ崎のゆるキャラ
えぼしまろ車に乗って登場!

 
北口パレード前の神輿行列

通行止めの道路一杯に人だかり!
神輿を担ぐ人たちもテンション↑↑

 

パレード2

お姫様一行のおと~り~!
お姫様は歩きなんですね~。

 
パレード3

大岡越前守のおと~り~!
昔は立ってたら斬捨ごめんだよね・・・

 
パレード4
ちっこい家来とお姫様?
かわいいですね~!

 

第33回 市民ふれあいまつり

警備派遣期間:2016年11月2日(水)~3日(木祝日)
派遣内容  :イベント参加者の搬入出及びイベント当日の雑踏警備
警備ポイント:前日及び当日のイベント参加者の資材搬入出時の出入り管理とその際付近を

       通る第三者通行者との接触事故の防止。また、イベント開催時は駐輪場の
       案内、交差点での歩行者誘導、会場内の迷子・不審者等の対応等、様々な
       状況に対応する事が必要となる。

警備状況
警備員11名派遣。会場内外で案内誘導・交通整理・巡回などで開催者・参加者を全力でサポートさせて頂きました。
 
会場風景
中央公園に市役所・農協・医療・食品・リサイクル・衣類など約90店舗が集い、様々なサービスを提供。天気にも恵まれ、園内は大賑わい!
 
イベント目玉
ステージでは、開会式後オリンピックシンクロ団体銅メダリストの小俣夏乃選手の市民栄誉賞授与式など、24のパフォーマンスショーで大盛り上がり!

 

水道・土木工事現場

茅ケ崎市美住町付近排水管改良工事

警備現場の写真


 
派遣期間 2016年7月~9月頃まで
警備内容 車両通行止めによる交通誘導警備
派遣人数 3~4名

警備

ポイント

茅ケ崎市の海岸側に位置する閑静な住宅地内の工事現場。道路も狭く入り組んでいるため、工事区間の通行止めによる迂回の案内、および付近住民の通行(歩行者・自転車)の安全な誘導。

写真の

状況説明

皆さんも一度くらいは見たことあると思いますが、古い排水管を掘り出し、新しい排水管に改良するため、排水管の通っている道路にそってカッターを入れている風景です。

 

 茅ケ崎市西久保1645番地付近排水管布設工事

警備現場の写真


 
派遣期間 2016年5月から8月まで
警備内容 車両通行止・片側交互通行の交通誘導警備 
派遣人数 5~8名 

警備

ポイント

湘南バイパス茅ケ崎出入口付近で南北に分岐する通りのため、昼夜を問わず通行量が多く、非常に混雑する交差点。工事状況によって、通行止めや片側交互通行など様々な対応が必要となる。

写真の

状況説明

工事の排水管の設置が終了し、工事の最終段階の前の舗装をしているところです。この舗装ですが、皆さんは通り過ぎることがほとんどでわからないと思いますが、舗装中の現場近くはアスファルトの匂いと、熱さで結構大変な業務です。

 

 建設・解体工事現場

(仮称)柳島スポーツ公園整備事業

警備員派遣期間:2016年3月から2018年3月頃まで

派遣内容   :建設現場への工事車両出入口の交通誘導警備

警備ポイント :この現場は土地の整地から建設まで約4年がかりの長期現場であり、その間様々な業者が
        段階的に出入りします。その様々な業者に的確に対応し、スムーズな出入の管理をし、
        付近の小中学校の生徒や鉄砲通りに出入り口があることから付近を通る車両などに迷惑
        にならないよう交通誘導することが我々の業務となります。

車両出入口
現場に搬入出する業者の管理状況
 
警備状況
大型車の出入りが多く付近に小学校もあることから、細心の注意をしながらの誘導作業
 
建設現場
平成30年度完成に向け、現場内はまだ、盛土・貯留槽・汚水設備・安全設備工などの初期段階が進められている状況

 

かながわ女性センター除却工事現場

警備員派遣期間:平成28年5月16日から平成29年1月頃まで

派遣内容   :解体現場への工事車両出入り口の交通誘導警備

警備ポイント :2020年開催東京オリンピックのヨット競技会場となる江の島の大会本部予定地。

        藤沢の観光地江の島内のため、平休日にかかわらず常に通りが人と車で行き交う所の

        ため、現場に出入りする重機の搬送車両、および解体したガラを搬出する車両と観光客

        との接触事故等を防ぐための交通誘導警備を行うことが重要。

車両出入口
出入口付近は江の島の奥の駐車場と商店街との間に位置するため、人と車両の往来が常にある場所です。付近を通る方はくれぐれも気を付けてください。
 
警備状況
重機による解体は始まったばかり、出入する車両はまだ少ないですが、夏休みの時期に本格化していきます。
 
解体現場
解体中の女性センター。現在小規模の解体ですが、特大重機(400tクラス)が入ると一気に本格化することでしょう。

 

近代美術館鎌倉館(新館棟・学芸員棟)除却工事現場

警備員派遣期間:平成28年7月25日~12月頃まで

派遣内容   :解体現場への工事車両出入口の交通誘導警備

警備ポイント :観光地ということもあり、出入口付近は一般車・観光バスなどの

        駐車場があり、普段から付近の住人だけでなく、観光者の車や人

        の往来で非常に混雑する場所。よって第3者災害の危険性が高く

        そのKY(危険予知)を注意した交通誘導警備を行うことが重要。

車両出入口
工事車両出入口付近の案内・誘導資器材の設置、および観光客への迂回路案内、場合によっては付近のお店の案内等まで。海外からの観光客には英語なども駆使してインフォメーションするなど頑張っています。
 
警備状況
 解体されるのは近代美術館の新館棟および学芸員棟の2棟。周囲が木々でおおわれているため、木を傷つけぬよう解体するには、オペさんの腕がものを言いそうです。
 
解体現場

建物に覆いかぶさっていた木々を守りながら数日でこのような状態に。

重機を扱うオペレーターさんに負けないよう警備の方も頑張っています。

 

 

 

第33回 市民ふれあいまつり

 

第62回 大岡越前祭